スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ADベースチョッキワルビアルの考察 

 はいどうも、十六茶です。今回は友人が使っているのを見て、「あ、面白そう」と思ったのと、PGLを見ていたらワルビアルの持ち物ランキングが更新されていたのでチョッキが流行りつつあるのかもしれないと思ったので、チョッキワルビアルの考察記事になります。ただ、育成はしたものの、実践投入はまだしていないので考えただけの記事になります。そのうちちゃんと使って記事の補完を行うつもりです。(第二回の考察記事にして早くも机上論の考察って大丈夫か…?)
553_0.png553_2.png色違い可愛い欲しい
*役割*
大きな役割として、
・対電気
・ゲンガー狩り
・威嚇巻き
この三つが挙げられます。
対電気はいわずもがな。追討ちを採用し、ゲンガーを逃がさず狩ることでサイクルカットを狙います。また、チョッキを持つことで受け出し回数が増え、威嚇を撒ける回数が増えるという点は他の持ち物には無い長所ですね。

具体的な役割対象は、
 後出しから勝てるやつら
  ボルトロス、メガライボ、ライコウ、ヒードラン、ロトム炎など
 対面なら勝てるやつら
  ガブリアス、ゲンガー、リザードンXY、ラティ兄妹、バンギラス、など
というのを想定しています。それでは具体的な調整に入ります。

*調整*
ADワルビアル
*調整意図*
H…8n-1(ゲンガーのヘドロばくだんで毒もらったときとか)
A…H振りゲンガーを追討ちで75.0%の高乱数1発
  11nだし美しいね。あんまり意味ないけど
B…威嚇込みでいじっぱりガブリアスの地震確定2耐え
D…臆病メガリザードンの晴れオバヒ確定耐え>ソーラービーム
  臆病ボルトロスのめざ氷→気合い玉 確定耐え DL対策
S…毒キンシガルド+1
  岩石封じ一回でスカーフ最速60族抜き>115族抜き
ここら辺を意識して調整しました。

*技および与ダメージ計算*
・地震…外す理由が見当たらないため。メインウェポン。
  無振りガブリアス 高乱数2発 47.5%~56.2% (85.5%)
  H振りバンギラス 確定2発 73.4%~87.9%
  H振りメガクチート 低乱数1発 87.8%~104.4% (25%)
  H振りリザX 確定2発 82.1%~98.3%

・はたきおとす…通りの良さが異常。メインウェポンその2。持ち物ありで計算。
  H振りメガゲンガー 確定2発 79%~93.4%
  B特化クレセリア 中乱数2発 44.9%~53.7%
  H振り輝石ポリ2 中乱数2発 45.5%~53.9%
  H振りボルトロス 確定2発 58.3%~68.6%

・岩石封じ…追討ちと相性が良い。あとリザに強い。そんな感じで採用。
  H振りリザX 確定3発 33.5%~40% → 地震と合わせて
  無振りリザY 確定1発
  H振りボルトロス 超高乱数2発 48.6%~57.2% → 現実は確定絶ボン
   そのため、後出しでめざ氷をくらった場合ははたきから入るしかなくなる。

・おいうち…この型のキモ。計算は交換時のみ。
  ・H振りメガゲンガー 高乱数で1発 75%
  ・B特化クレセリア 低乱数2発 42.2%~50.2%
  ・無振りラティオス 確定1発
  
上でおいうちはキモだとか言っていますが、あくまでゲンガーを“逃がさず”狩るために採用しているのであり、対面で相手する分には地震とはたきおとすで事足りています。そのため、追討ちを外して別の技を入れる選択肢ができます。以下はその候補になります。

・馬鹿力…バンギラスやサザンドラ、メガガルーラに。サイクル向き。
  H振りバンギラス 確定1発
  無振りサザンドラ 低乱数1発 87.4%~102.9% (18.8%)
  無振りメガガル 確定2発 74%~87.2%
  H振り輝石ポリ2 確定2発 51.3%~60.7%

・ストーンエッジ…岩石封じ→エッジでH振りオボンボルトが確定なので結構アリ。
  H振りボルトロス 確定2発 80%~95.1%
  B特化サンダー 低乱数2発 45.6%~53.8%  (34.4%)

・カウンター…威嚇が入るので相性が良いような気がする。
  とんぼで帰っていく霊獣ランドやハチマキアローとかに打てたら面白そう。
  実用性に関しては要検討。

・炎のキバ…パーティ単位でナットレイとハッサムが重いときに。
  B特化ナットレイ 超高乱数2発 48.6%~59.6%  (97.3%)
  H振りメガハッサム 確定2発 63.2%~74.5%

*被ダメージ計算*
*B方面(威嚇込み)*
・特化ガブリアスの地震 確定3発 41.5%~49.1%
・特化ガブリアスの逆鱗 超高乱数2発 49.1%~57.9% (96.5%) 指数:36000
・ようきガブリアスの逆鱗 低乱数2発 44.8%~53% (26.2%)  指数:32760
・特化マリルリのじゃれつく 確定2発 83%~98.3%
・特化メガガルーラの捨身 確定2発 47.5%~56.2% + 22.9%~27.8%
指数としては特化とようきガブリアスの逆鱗を基準に考えると良さそうです。

*D方面*
・臆病メガリザYの晴れオバヒ 確定2発 79.2%~93.9% 指数:61718
・控えめメガリザYの晴れオバヒ 低乱数1発 87.4%~103.2% (25%) 指数:67860
・臆病ボルトロスのきあいだま 確定2発 55.7%~65.5%
・臆病ボルトロスのめざ氷 超低乱数3発 28.4%~33.8%  (0.24%)
  →めざ氷 + きあいだま 確定耐え
・臆病無振りメガゲンガーのきあいだま 確定2発 59%~69.9%
・臆病無振りメガゲンガーのヘドロばくだん 乱数6発 16.3%~19.6%
  →ヘドロばくだん + きあいだま 確定耐え
  →上の条件に毒が加わった場合 83.4%の高乱数耐え 毒ダメ:22(12.0%)
指数の基準はメガリザYの晴れオバヒが良さそうです。

ダメ計まとめ:指数にして合計70000くらいもらうとくたばる。

*まとめ*
そんなわけでチョッキワルビアル考察でした。チョッキマンムーと似た仕様なので、組ませる相方としてはメガボーマンダなんかが良さげかなと思っています。それではまた。
スポンサーサイト

- 0 Comments

Leave a comment

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。